有機無農薬食材

有機・無農薬野菜の食材宅配サービス『ココノミ』を使ってみた

有機・無農薬野菜の食材宅配サービス『ココノミ』を使ってみた

https://gan1.org

食事療法を行ううえで欠かせないのが、有機・無農薬などのオーガニック系食材(主に野菜や果物)を毎日沢山摂取することです。

これは、栄養素・免疫力を高めるため食事療法の基本中の基本ですが、有機・無農薬の野菜などが販売されている場所は限られていますし、近くのスーパーで売っていたとしても取り扱っている品数がわずかだったり。また、なかなか買いに行くのが難しい方も多いかと思います。

そんな時にオススメなのが、食材の宅配サービスです。

最近では、共働きのご家庭や、一人暮らしのご高齢の方など、頻繁に買い物へ行くのが難しい方も多いせいか、食材宅配サービス会社が沢山あります。

しかし、有機・無農薬野菜にこだわっている宅配サービスとなると、そう多くはありません。

そんな中、完全に無農薬野菜のみを取り扱っているのが【ココノミ】です。

この『ココノミ』の利用方法を紹介するとともに、実際に注文して配達されるまでの様子を口コミとして詳しくレビューします。

『ココノミ』ってどんなサービス?

ココノミ
食材宅配サービスというと、オイシックス、らでぃっしゅぼーや、大地を守る会、生協グループが運営しているパルシステムなどが有名どころですが、『ココノミ』は、主に以下のような特徴の食材宅配サービスです。

ココノミの特徴

  • 野菜は完全無農薬・無化学肥料
  • 産地が西日本(九州や関西)なので放射能汚染の心配なし
  • 栽培地の気候と土の特徴を最大に活かした「テロワール野菜」
  • 1品単位で野菜が買える
  • 使えば使うほど自分好みの食材が提案される

野菜は完全無農薬・無化学肥料

なんと言っても『ココノミ』最大の魅力は、完全無農薬・無化学肥料、自然栽培・有機栽培などのオーガニック系食材(メインは野菜)だけが取り揃えられていることです。

特に野菜に関しては全て無農薬で揃えられているので、いちいち「これは無農薬?有機栽培?」などとチェックする必要がありません。

また、野菜だけでなく、お味噌などの調味料や、お米なども販売されていて、これらも有機無農薬となっています。

それぞれ色々なお店で購入していたら、実店舗であれオンライン通販であれ、お金と時間のコストもかさんできます。

その点、『ココノミ』では様々な食材が揃うので手間いらず。
更に、食事療法にはかかせない無農薬野菜に関しては特に厳選しているようで、品質がとても良いのです。

産地が西日本(九州や関西)なので放射能汚染の心配なし

農産物の放射能汚染を気にするようになった消費者が増えたことで、東北や関東で作られた野菜を取り扱っている宅配サービスでは放射能チェックを行うようになりました。

また、自分で放射能汚染のチェックが出来る機械を購入される方も多いようです。

『ココノミ』は提携農家を【西日本、九州、関西】に絞っているため、放射能汚染の心配がありません。

栽培地の気候と土の特徴を最大に活かした「テロワール野菜」

ココノミ
『ココノミ』で扱っている野菜の大きな特徴の一つが、「テロワール野菜」であること。

そもそも「テロワール」って?ワインを飲む方にはお馴染みかも知れませんが、そうでない方はあまり聞き慣れない言葉かも知れません。

ワインの個性が畑の土壌や気候風土などに左右されることを「テロワールの影響」などといいますが、当然これは野菜にも言えることです。

畑が違うだけで美味しさが段違いに変わり、ワインにおいては数百円から数十万円の価格差が出るほどです。『ココノミ』は、ここに着目し以下のような「テロワール野菜」への基準を定めました。

テロワール野菜の定義

  • 優れた自然環境である
  • 自然で育てる露地栽培である
  • 旬の時期である
  • 無農薬、無化学肥料
  • 優れた農家が栽培している

これら5つのルールをクリアしたものを厳選して提供してくれています。

有機野菜を栽培している農家の数で考えても全体の約0.5%と言われていますから、この厳しい基準をクリアしている野菜は大変希少なのです。

1品単位で無農薬野菜が買える

1品単位で食材を選べて、必要な時に必要な量だけ購入することが出来ます。

近所で無農薬野菜が手に入る環境におられるわけではない場合、良いお野菜を見かけると、ついつい買いすぎてしまうこともあります。結果、使いきれずに…なんて悲惨なことにもなり兼ねません。

初回のみ、お試しセット的な形で【12品1,980円】という縛りがありますが、2回目からは自分の好きなものを好きな量、購入することが出来ます。

使えば使うほど自分好みの食材が提案される

ココノミでは購入した食材や、食材を評価することで「あなたにとって」美味しいと思う食材を提案してくれます。

無農薬野菜って本当に美味しいものです。けれど、それこそ農家さんの作り方によって味はそれぞれ違います。人それぞれ十人十色であるのと同じように、野菜も十菜十味。

食べた食材を評価すると、あなたの味覚データを蓄積し、「ほうれん草なら〇〇さん、玉ねぎなら〇〇さんがおすすめ。」という風に学習していきます。

これは、1つの食材につき複数の野菜を取り揃えている『ココノミ』ならではの機能です。

例えば、ほうれん草だけでも9種類。人参にいたっては20種以上!(ゲルソン療法実践者には眉唾もの!)※

※取り扱っている野菜の種類は時期によって変動します。

しかも、これら全て農薬・化学肥料不使用となっています。

普段であれば、「無農薬かそうでないか?」で選ぶところ、『ココノミ』では、無農薬野菜であることが前提なので、実店舗では不可能な「自分好みの無農薬野菜」を見つけることが出来るのです。

その他、『ココノミ』の拘りようは、公式ブログを見ても良く分かります。

ココノミで扱っている野菜の生産農園へ直接うかがっている様子を公開していたり、農薬や農業に関しての教授へのインタビューなども掲載しています。

安全性と信頼性、そして質(美味しさ)を兼ね備えた良質なサービスとなっています。

そんな『ココノミ』ですが、実際、どんな流れで利用すれば良いのか?

ここからは、初回注文から次の注文までのやり方を記しておくとともに、『ココノミ』のサービスを、リアルに本音で口コミしたいと思います。

ココノミ初回セットを注文

ココノミを利用するには、良くある【初回お試しセット】といった感じではなく、まず入会登録をする必要があります。

入会といっても毎月利用料がかかるものではありませんので、「今週は注文しなくていいや」とスキップすれば、費用は全くかかりません。

初回は【12品1,980円】のセットが届きますが、中身の食べ比べやお野菜を選ぶことができます。ココノミの初回セットは、サンプル的なお試し品というわけではないので、勧誘などがないことも利点ですね。

step
1
食べ比べ食材を3つ選ぶ


「同じ食材で無農薬野菜でも、味がぜんぜん違う!」これが体験できるのも、ココノミならでは!
ココノミ
ステップ1のリストから、食べ比べをしたい食材を3つ、選択します。

単純に、お目当ての食材があればそれを、あとは好きな食材だったり、あえて普段はあまり食さない食材、「近所に無農薬のこのお野菜売ってないのよねー!」という理由でも何でも良いです。

step
2
食べたい食材を6つ選ぶ


ココノミ
続いて、ステップ2のリストの中から食べたい食材を6つ選びます。

迷ってしまうかも知れませんが、ココノミのお野菜は本当にどれも美味しいので、単純に食べたいもの・必要なもの・気になる食材を選べば良いと思います。

step
3
お届け先などの会員情報入力


ココノミ
続いて、【名前/住所/電話番号/メールアドレス/任意のパスワード/支払い方法/希望の受取時間帯】を入力していきます。

なお、ココノミは毎週木曜日の朝10時を申込み締め切りとしていて、その週の土曜日に食材が届きます。

ココノミ

配送会社はヤマトなので、ヤマトの会員になっていれば、こういった感じでLINEやWEBサイトから、カンタンに配達日時の変更も出来ます。

step
4
今後の流れを確認しておく


以上で会員登録と初回の注文が完了しました。カンタンですよね!

で、今後の流れについてはメールでも初回配送の同梱物でも、再三お知らせしてくれるのですが、こんな感じ…。

ココノミ利用の流れ

色々書いてありますが、我々利用者がやることといえば【木曜の朝10時までに注文を確定させる】【土曜に受け取る】これの繰り返しです。

ココノミ初回セットが到着!

木曜日の朝10時までに注文した場合は、その週の週末土曜日に届きます。

受け取れる時間帯で指定していたので、バッチリ受け取れました。
12品が入った箱は、結構な大きさです。

ココノミ初回お試しセット

食べ比べ方法や、ココノミの今後の利用方法も、同梱されていました。

ココノミ初回お試しセット

お野菜は、パっと見ただけでもキレイで元気!
無農薬でストレスなくスクスク育った子たちですね。
人参や里芋は土付きなのが返って美味しそうに見えます!!

ココノミ初回お試しセット

まず、気軽にパクっとミニトマトを頂いたのですが、「わっ!美味しい♪」と思わず呟いたほど、甘くて美味しい~!

食べ比べ用の食材は、生と蒸し、里芋は煮っころがしていただきました。
どれも、食材そのものの美味しさがこれでもか!というくらい感じられて、本当に美味しかったです。

特に、立派な葉っぱ付きの人参がとても好きでした!
どうやら私は土っぽさが感じられる甘みのあるお野菜が好きなようです。食べ比べてみると、自分の好みがハッキリ分かるのも面白いです。

ココノミ2回目の注文内容はマイページで調整

ココノミからの提案

ステップ4の「今後の流れを確認しておく」で確認した通り、毎週金曜日に食材の提案と題して、このようなメールが届きます。

その週のキャンペーンや、割引情報なんかも書かれていますので、お得に無農薬野菜を購入するなら、早めにカートへ入れておきましょう。(セール品は品切れ必須なので)

「自分の好みの食材を提案」してくれているようですが、ココノミ利用し始めは、まだ友達とも呼べない”知り合い程度”のお付き合いしかありませんので、どうしても私への理解度もまだまだ…ですね(笑)

というか、まだ1度利用したことしかないため、初回で選んだ食材だったりが提案されやすくなっています。

メールにも書かれているURLへ行くと、カートに入っている食材が見れますので、不要なものは削除したり、他に欲しい食材があれば「食材検索」してカートへ入れておきます。

そもそも、「来週は何も注文しなくていいや」という時は「今回はキャンセル」を押すだけで、次回の注文がされません。

ココノミ

カート内の食材を削除したり追加したり、はたまた注文キャンセルしたり…この調整は【木曜日の朝10時まで】に行います。

毎週木曜日10時の時点でカートに入っている食材が自動で注文される仕組みになっていますので、欲しいものはカートに入れておくだけでOK。逆に、何もしないままだと、ココノミさんに提案された食材がそのまま届くということになります。

私は、ココノミ2回目の注文は、こんな感じ…はい。コンニャクの食べ比べですね!(笑)

元々、ココノミの食材は、無農薬野菜にしてはリーズナブルなお値段になっているのですが、チョコチョコと半額セールだとかになっている食材があります。かなりお得ですね!

ココノミ2回目の注文食材が到着!

ココノミ2回目
今回も、しっかり指定した時間にヤマトのクール便で届きました。
間違いなく、カートに入れておいた注文した品が届いていますね!

ココノミ2回目

そして、前回の初回配送にも1品付いてきていた「サービス品」というシールが貼られた商品が。今回は和三盆ヨーグルト。実は私ヨーグルトがあまり好きではないのですが…和三盆?美味しそう!と思って食べたら、期待以上に美味しかったです!!

このサービス品もオマケのように入れてくれていますが、普通にココノミで販売されている商品です。調べたら、このヨーグルトも200円ほどするものでした。

毎回必ずサービス品が入ってくるのかは分かりませんが、自分では注文しないようなものも食べてみたら美味しかったりするので、こういうオマケは嬉しいですね。

そして今回も、どの食材もとても美味しかったです。今のところ、ココノミで取り扱っている食材には外れがないので安心して注文できます!

【まとめ】ココノミの口コミ

このように、いらない週はキャンセルし、欲しい時に欲しい食材だけを注文できるココノミは、会員登録しておいて損のない食材宅配サービスといえるでしょう。

無農薬野菜がこの値段で購入できるのもそうですが、選べるほど無農薬野菜の品揃えが豊富なところは、ココノミ以外では今のところありません。

なんと言っても、この美味しさ、ぜひ一度味わってみて欲しいです。

初回【12品1,980円】のセットから始められます。

無農薬野菜の宅配なら

-有機無農薬食材
-, , , ,

© 2020 健食